トヨタ86 後期仕様 ここに注目!!

Pocket

トヨタ86 後期仕様 ここに注目!!

2012年に誕生したトヨタのスポーツカー『トヨタ86』。そこから大幅改良を受け、2016年8月1日トヨタ86後期型が発売になりました。

トヨタ86後期型の主な変更点は、「エンジン吸排気系改良などによる低回転域からのリニアなトルクの立ち上がりの実現」「ショックアブソーバーのバルブ構造見直しによる優れた操縦安定性の確保」「空力性能向上をメインとした外形デザイン」などです。 1

出典:http://www.photo-ac.com/

 
 
 

トヨタ86前期型・後期型仕様 比較リスト

パーツごとに、どのような所が変わったのか、前期型と後期型で比較いたしました。 2

前期型86 後期型86
フロントビュー ・上下左右に分かれた空気が、そのまま車体を挟みこむ流れを作る形状 ・フロントグリルの拡大
・空力性能向上のフィンが、バンパー下端やフォグランプベゼルに設置
・Bi-Beam LEDヘッドランプ
サイドビュー ・低いボンネット高 ・細いツイストデザインの17インチホイール
リヤビュー ・ワイド感を強調するデザイン
・下方の逆三角形のリヤフォグランプ
・バンパーの黒加飾部位の幅が拡大
・リヤコンビネーションランプのデザインが水平基調
・ランプのLED化
インストルメントパネル ・左右対称かつ水平基調の明快なデザイン ・助手席正面のパネル設置
・ドアトリムに人工皮革を採用
・新形状のステアリングホイール
メーター ・コンロッドをモチーフにしたタコメーターのリング ・0(ゼロ)の位置が真下に設定
・右のメーターがカラーのマルチインフォメーションディスプレイ
シート ・レザーとアルカンターラ® ・表皮にパーフォレーション加工を施したアルカンターラ®
エンジンルーム ・2リットル水平対向4気筒エンジン
・最高出力200PS・最大トルク20.9kgf
・m
・2リットル水平対向4気筒エンジン 3
・最高出力207PS
・最大トルク21.6kgf・m(MT車のみ)
ホイール ・鍛造の17インチアルミホイール ・鍛造の17インチアルミホイール
・切削光輝処理
・ガンメタリック塗装
フェンダーガーニッシュ ・86の車名と水平対向エンジンのピストンのエンブレム
・ダクトを設けるための、アウトレット風パーツ
・エンブレムがコンパクトな円形
・エアロダイナミクスを考慮したフィン形状
・エンブレムがホイールハウス後方に移動
リヤスポイラー ・GT“Limited”のみリアスポイラー有り ・GT“Limited”のみリアスポイラー有り
・ウイングタイプの新形状
 
 
 

やっぱりトヨタ86後期型がお勧め

トヨタ86後期型はトヨタ86前期型の弱点をなくした仕様です。走行時は、前期型よりもマイルドな挙動をします。
雨天の日も晴れの日と変わらない安定した走行が楽しめます。これは、後期型の持つメカニカルグリップ性能の高さと、電子制御が賢くなったことが理由です。 4
これからトヨタ86の購入を考えている方は、トヨタ86後期型がお薦めです。とても運転しやすくなっています。 5
トヨタ86後期仕様に関して、わからないことがあれば、スポーツカー専門店のGTNETが頼りになります。スポーツカーを熟知したスタッフが親身になって相談に乗ってくれるため、とても心強いです。
>>>GTNET<<<