トヨタ86 スーパーチャージャーかターボチャージャーに迷ったら

Pocket

トヨタ86 スーパーチャージャー」このようなワードをインターネットで見かけました。
私は、「スーパーチャージャー」というワードが「トヨタ86」とどういう関係があるのか気になり調べてみると面白いことがわかりました。

出典:http://www.photo-ac.com/

トヨタ86はパワーがない

調べていると、「トヨタ86はパワーがない」という見出しに目が止まりました。

「トヨタ86はスポーツカーなのにパワーがないというのは、どういうことだろう?」

そんな疑問が頭をよぎり、記事を読み進めているとトヨタ86のエンジンは馬力がないことがわかりました。
たとえば、ほぼ同じ車重のシルビアが250馬力に対して、トヨタ86は200馬力程しかありません。このようにトヨタ86のエンジンの非力さは明らかです。では、なぜエンジンが非力なのでしょうか。その理由は、自然吸気エンジンを採用していることにありました。このままでは、他の車に勝つことはできません。そのためエンジンに補強パーツを取り付けることにしました。そして登場したのがスーパーチャージャーです。 1

スーパーチャージャーとは?

スーパーチャージャーと言うと車に精通した方ならピンとくると思いますが、そうでない方は、ターボと言うとなんとなくわかるのではないでしょうか?
正式名称は、ターボチャージャーと言います。ターボチャージャーは、エンジンに取り付けることによって、たくさんの空気を吸入して、より大きな爆発を行い、高い出力が得えられる装置です。
またターボチャージャーとスーパーチャージャーは、どちらも空気を送り、より大きな爆発から高い出力が得えられる装置ですが、同じものではありません。それぞれの仕組み 2は以下の通りです。

パーツ名称 タービン(※)の回転方法
ターボチャージャー 排気ガスのエネルギー
スーパーチャージャー エンジンの回転エネルギー

※空気を送る扇風機のようなもの

スーパーチャージャーの特長

メリット

  • (ターボチャージャーと比べて)パワーの出方が安定している。 3
  • (ターボチャージャーと比べて)配管の取り回しがシンプルなため軽量である。 4
  • (ターボチャージャーと比べて)吸気温度が低く、エンジンに熱を持ちにくい。 5

デメリット

  • クランクシャフトを使用してコンプレッサーを回すため、小排気量の車ではエネルギーロスに繋がってしまう場合がある。 6

ターボチャージャーの特長

メリット

  • エンジン出力を大きく向上させることができる。 7

デメリット

  • 排気の量に依存してタービンが回るため、低回転では十分に空気を取り入れることができず、本来のパワーを発揮できない。 8
  • ブーストがかかるまでターボラグがある。 9
  • 部品数が多い。 10
  • 排気ガスの熱によりエンジンに熱を持つのでインタークーラーなどの冷却システムが必要。 11

トヨタ86 スーパーチャージャーのまとめ

トヨタ86の走りに慣れてきたオーナーさんは、今のスピードでは物足りなくなるようです。そのためスーパーチャージャーを取り付けるようです。スーパーチャージャーとターボチャージャー両方取り付けた方もいるようです。 12
これにより500馬力オーバーというモンスターマシンになったとか。これはすごいですね。
こうしてスーパーチャージャーのメリットを見ていると、トヨタ86にはターボチャージャーよりスーパーチャージャーが良いように思いました。取り付けの際は、行きつけのスポーツカー専門店で相談するのが良いと思います。私はスポーツカー専門店の中でも優良店のGTNETで相談しています。トヨタ86だけでなくスポーツカーに熟知したスタッフが親身に相談に乗ってくれるのでとても助かっています。
>>>GTNET<<<